自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

車両保険の金額の目安と中古車には特約を

車両保険の金額の目安と中古車には特約を


愛車の価値は、年月とともに下がってきます。


車両保険の保険金額は原則この時価によって決まるので、

中古車の場合、少額でも車両保険を付けておくべきか迷うところでしょう。


車両保険とは、契約している車が、

突然の事故によって損害を受けた場合に修理代金などが支払われる保険です。


保険金額が支払いの上限になっているので、

修理代が50万円かかったとしても、そのクルマの保険金額が40万円であれば、

廃車扱いにしても40万円しか受け取れません。


ただし、最近では「車両新価保険特約

(修理費が新車価格の50%以上なら再購入費が支払われる)や

修理支払限度額設定特約

(修理費が時価額をこえても実費が支払われる)

などの特約もとくに新しいクルマを対象に充実しています。


修理にかかる費用などの相場を確認した上で、

必要であるか否かを十分に検討してください。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional