自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

車両保険の補償範囲とは?

車両保険の補償範囲とは?


車両保険には、2タイプあります。


「一般車両保険」タイプと「車対車+A特約」タイプです。


前者は「オールリスク車両保険」とも言います。


事故の形を問わず、自分の車を補償します。


後者は「エコノミー車両保険」と呼ばれます。


車同士(バイクも含む)の事故に限って車両保険を適用します。


自損事故では適用外になります。


ただし等級据え置き事故に該当する場合は、ちゃんと保険が下ります。


一般車両保険は保険料が高めですが、エコノミーならそうでもありません。


実際いくらになるかは見積もりを取らないと分からないけど、

エコノミータイプの車両保険は加入していた方が便利です。


また、初心者・高齢者・高級車 を乗っているのであれば、

「一般車両保険」をお考え下さい。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional