自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

車両保険の等級でプロテクト特約とは?

車両保険の等級でプロテクト特約とは?


自動車保険車両保険)の保険金支払い金額のもととなるのが、

等級制度(ノンフリート等級制度)です。


自動車事故を繰り返し、保険を使ってしまうとどんどん等級がダウンして、

次年度に支払う保険金が高くなる。


逆に無事故を継続していれば、

どんどん等級が上がり、支払う保険金は安くなる。


例えば、自動車事故を起こして、保険を使って保険金を請求します。


その場合、等級は3つダウンします。


あなたが10等級だとしたら、次年度の等級は7等級になります。


どれくらい保険金が上がってしまうのか?とても気になるところです。


場合によっては2~3割程度も上昇してしまうこともあります。


そんな人のためにあるのが『等級プロテクト特約』です。


この特約をつけておけば、自動車事故で保険を使っても、等級を下げなくてもすみます。


ただし、1回だけの限定です。


この特約の効果でたとえ自動車事故で保険を使っても、

次年度も今の等級と同じ等級になります。


契約条件がそのままなら、同じ金額の保険料になります。


しかし、もし2回目の自動車事故が発生して、

また保険を使ってしまうと、

今度こそ通常の場合と同様に等級は3つダウンします。


あくまで、1回だけの限定です。


あなたが、等級プロテクト特約をつけていたら、

1回目の自動車事故で保険を使ってしまったら、

次の契約更新まで無事故で頑張りましょう。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional