自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

車両保険の全損での等級を考えて見直しを!

車両保険の全損での等級を考えて見直しを!


「限定+A車両保険」に加入の方は、「一般車両保険」 への見直しをお勧めします。


その時期は、等級が20等級になっている方でしたら、

「一般車両保険」に切り替えて適用できる範囲を広げることがおすすめです。。


車対車の自動車事故に遭うことは、

万一の全損事故って言われるようにそんなにある訳ではないでしょう。


しかし、

日常的には、駐車場での「当て逃げ」や「単独事故」で

電柱・塀に衝突する可能性のほうが、

はるかに高いのではないでしょうか。


特に免許取得期間の短いご子息も運転されるのであればなおさらです。


保険各社から

「地震・噴火・津波に対する全損時定額払」の販売が開始されています。


全損になったら、50万をお支払いする

車両保険金額が50万未満は車両保険金額)もので、

これも一般車両保険にだけセットできるものです。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional