自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

車両保険 相場

車両保険 相場


自動車保険月額相場を考えてみましょう。


略成した概算ですが、

このくらいが自動車保険料金の平均のようです。

軽自動車       月額6500円 年額73900円


普通車 1.5L以下    月額8500円 年額94000円


普通車 1.5~2.5L以下 月額10000円 年額115000円


普通車 2.5L以上    月額13000円 年額150000円


ちなみに月額で支払うよりも年額での払いのほうがダンゼンお得です。

近ごろは年額で払う保険が多額ですが、

月払いではやはり5~8%ほど割高になります。



月払いの保険に払ってる人は年払いもオススメです。

ちなみにこの相場の平均は 

高値保険と割安保険が一緒になってます。

高値保険ってかなりブランド志向のようなメリットがついてたりしますから、

割安保険はやはり安価です。

一度各社で見積もりしてみる事をオススメします。


自動車の任意保険の相場で、

あなたは、だいたいどのくらいですか?

車種や年式、走行距離やプランによって

違ってくるのは分かっています。

ご自身が、どのような保険内容で、

どのくらい支払っているかなども考えてください。



加入条件/車両の状態・年式によって随分幅があります。

普通は、単独で車両保険未加入の状態等級前後、

車両保険未加入、年齢、不担保、

年間走行距離など様々な条件が重なって金額が決まります。



自動車保険会社へ実際に算当を成してみて、

20歳以下、21~25歳、26~29歳、30歳以上と4つの場合で、

自動車保険料の平均を出してみましょう。

やはり、20歳以下(年齢制限なし)の自動車保険掛金は高値!の一言です。

自動車保険会社によって、

2万円~5万円位違いが発生することもくみ取りました。

ただでさえ高値ですから、幾らかでも安くなるためには

自分自身の条件で複数の自動車保険会社に見積もりを取りるべきです。

21歳以上限定になると、

6等級で車両率クラスが高いものは

10万円を超えてきたものの、

他はほとんどが年間10万円以下の保険料に下がりました。

歳条件無し←→21歳以上限定の差額がいかに大きいか実感!です。


26歳以上になると

ほとんどの場合が年自動車保険料金は10万円以下に。

26歳以上の人で、

年間10万円以上自動車保険に払っていると思うあなたは、

平均より高く払っている!と言うことが解します。

30歳以上になると、割とみんな等級も上がってきて

だいぶ保険料が下がり始める時だと思いだします。


ゴールド免許になる人も沢山でしょうから、

ゴールド免許割引を適用すると、

さらに↑の必要経費から安くなりますね。


ここまで年齢別に自動車保険料の平均、

相場を調べてきましたが、思ったことは、

上記の通り各自動車保険会社で

かなり保険料金に開が現れる、と言う事です。

一番高かった会社と、安かった会社では

同条件なのに2~5万円位の開きが有ったことです。

結局、幾らかでも割安自動車保険を探るには、

複数形の自動車保険会社で見積りを取ることは

是非ともすべきでき事だと再度思いました。



● わずか5分で、12社の保険会社と比較ができます。

この機会に、あなたの自動車保険の見直しをしましょう。


無料一括見積りはこちらから↓↓↓


是非 ご活用下さい!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional