自動車保険の車両保険を元に自分にあった自動車保険を選ぶポイントを紹介します。

おりても特約

おりても特約



画像の説明

おりても特約の内容とは?



おりても特約とは、ほんとうに、

車から降りている間も補償対象者に組入れるサービスで、

ソニー損保が提供しています。

もちろん、他の自動車保険会社は、

似た内容のサービスを異同の名称で展開しているようです。

ところがこれを、非常に心強い存在として、手放しで賛同する方々が目立ちます。

では、おりても特約とは一般にどんな内容のサービスなのでしょうか?

そこは、加入する車両での外出での際限、

その間に起こった事故を補償するものです。

具体的には、他人の物の破損や怪我、

自分の携持物の破損や怪我など、これら全部を補償してくれます。

しかも、特筆すべきは、車両から降りている時間でも、

その車両で外出しているのであれば、

補償対象に入れられると手厚さにあるのです。

それでは、体験談をご紹介しましょう。

その1

加入車両で出かけた先で、転倒して捻挫などのケガを負い、

半月程の入院後に通院生活を送った時

入院中にも通院中にも、一日に換算すると結構な金額が受け取れます。

ともすると、降りても…と聞くと、

少々車から出る時間だけと考えがちです。

でも、宿泊施設で専念する遊戯などの時間も、

降りている時間に含められるのなら、

最値打ちのある特約ではないでしょうか。

その2


加入車両で外出した先で、間違いで撮影機具を停車中の車に衝突させ、

キズを付けて謝罪に追い込まれた挙句、修理を賠費用を賠償させられた時

十万円以上の修理費用が補償され、言葉に出来ない程好ましかったです。

被保険者の声は以上でした。

しかも保険料が、何と月額ではなく年間で、わずか1,000円以内と言う安さです。

受け取れなくても惜しくはない特約、それがおりても特約でしょう。

3つの特約がセット


おりても傷害補償特約


車で出た先で。。。

霄薙>て傾倒。足頚を捻挫してしまった。

サーフィン中、サーフボードが頭に向かってしまい打撲。

スノーボードを成して傾倒。骨折してしまった。

このように車外で、ケガ・死亡してしまった時に補償されます。

おりても賠償責任償い特約

車で出かけた先で。。。

買い出し中に、お売店の商品を間違って落とし、壊してしまった。

スキーをしていて他人に衝突。負傷をさせてしまった。

このように車外で、他人の体や物品に損害に与えてしまった時に補償されます。


おりても身の回り品補償特約

車で出た穂先で。。。

持ち歩いていた写真器をつい落としてしまい壊してしまった。

ゴルフ場でゴルフクラブを盗まれてしまった。

このように車外で、車から取り出した身の回り品が損害にあった時に補償されます。

家庭がファミリー所有の車で出かけた時が補償対象


これらの範囲の人を自動車保険では「家族」と定義しています。

このファミリの範囲の人が車で出て、

車から降りている間の被害が、

おりても特約の保証対象と成ります。

また、契約車両だけではなく、

上記の家族の範囲の人が有する車に乗ってでかけた場合も補償対象と成ります。


よって、一家に複数台の自動車が居る時は、

どれか1台にこの特約を附帯しておけば善いのです。



車内身の回り品も同時に付帯されます。



おりても特約を附随すると、

同時に「車内身の回り品特約」も自動的に付帯されます。

これにより一層身の回り品についての損害が「車内」で起こっても

車で出かけた先の「車外」で起こっても補償されることと掛かります。

なかなか車内に置いていた時の損害なのか、

車外に引き出した時の損害なのかが明確にはわかりにくいから、

それによるトラブルを避けるために、この特約を自動付随しているようです。

本当は車内に置いてあるときの損害なのに、

車外に持ち出して損害を纏ったと契約者に作り事をつかれても、

なかなか保険会社としては分かりませんから、

最初から車内身の回り品特約を自動付帯して、

車外と車内の両方を補償対象としておくことで、

不意なトラブルを回避ようにしているようです。

● わずか5分で、12社の保険会社と比較ができます。

この機会に、あなたの自動車保険の見直しをしましょう。


無料一括見積りはこちらから↓↓↓


是非 ご活用下さい!!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional